ペニスを大きくするマッサージってあるの?

ペニスの大きさというのは、男性にとっては非常になるものです。女性が胸の大きさにコンプレックスが出来るのと同時に、男性ではペニスがそれにあたります。

こればかりは天性の物とか遺伝的な関係ですので、普通に生きていれば自然の大きさのままでしょう。ですが、後天的なトレーニングというもので、少しはどうにか出来るのです。

ペニスを大きくするマッサージをいくつか挙げて行きましょう。


1.ペニスを大きくする簡単なマッサージ方法

まず、ペニスを大きくするマッサージの前提条件として食生活が関係してきます。食事とペニスに関係性がなんてと思うかもしれませんが、実は大きく関係があります。

ペニスが勃起するというのは、血液が海綿体に流れ込むことによって起こります。つまり、血液の循環が良くないと正常な勃起にならないので、ペニスを大きくするマッサージで大きさにも固さにも影響が出るのです。

また、アルギニンや亜鉛といった精力増強に必要な栄養成分もありますから、低脂肪高タンパクかつビタミンやミネラルなどをバランス良く含んだ食生活をする必要があります。

それが出来れば次にペニスを大きくするマッサージですが、大きくするといっても長くするか、太くするのかによってトレーニング方法が違います。ですが、どちらのトレーニングにおいても亀頭方向への血液循環を良くするという事が共通しています。


1. 長くするトレーニング

まず、長くするトレーニングですが、ペニスの根本を親指と人差し指でやや強めに握り、亀頭の方へと血液を送るように動かすというのを繰り返します。


2.太くするトレーニング

太くする場合のトレーニングも同じように根本を親指と人差し指で強く握り、こちらは血液を溜めるイメージで血液を送り、その血液を維持する感覚で行います。

長くする方は勃起状態じゃなくても出来ますが、太くする場合は勃起状態で行う方が良いでしょう。


2.これらのマッサージ方法をふまえて

上記にあげたペニスを大きくするマッサージを毎日10分くらい行い、海綿体が血液を保有出来る量を増やすことで、ペニスの増大が可能となります。

自宅で手軽にできる、費用がかからない、安全と言う面から考えても安心してペニスの増大に繋がると思いますので、ペニス増大サプリとペニスを大きくするマッサージを併用しながら根気良く続けて行く事で、あなたのがペニスを大きくするマッサージをする事で確実に増大する実感出来る事でしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ