ペニスサイズに自信が無い日本人男性が多い理由

日本人男性の多くが自分のペニスサイズを平均よりも小さいと感じているそうです。かくゆう私も自分のペニスが小さいと感じていて、もっとちんこが大きくなればいいなと日々考えています。

数年前まで日本人のペニスの平均サイズは12cm程度だといわれていましたが、最近の調査データでは13.5cmまで上がっています。


1:TENGA発表の日本人平均サイズ

アダルトグッズでも有名なTENGAが50万人の日本人男性にアンケート調査を行い、日本人男性の平均のペニスサイズを発表しています。

TENGA発表によると日本人男性の平均ペニスサイズは以下のようになっています。


・ペニス全体の長さ・・・13.56cm
・亀頭の直径・・・・・・3.53cm
・竿の直径・・・・・・・3.19cm

さらに詳しい調査データなどはTENGAさんの公式HPを参照して頂ければと思います。
【TENGAさんのHP】
http://www.tenga.co.jp/special/fitting2012/
こちらのHPでは自分のペニスサイズを入力することで、ペニスを立体的に表示する機能もあり、遊び心がありとても楽しいので一度覗いてみると良いでしょう。

また、話は少しずれてしまいますが、自信のペニスサイズを入力することで、TENGAさんが発売しているオナニーグッズで一番フィットする商品を自動的に選択してくれる機能もあります。


2:男性が自分のペニスサイズに自信が持てない理由

他の男性と比較して、自分のペニスは大きいほうだと自信をもっている日本人男性は決して多くありません。

ほとんどの日本人男性が、自分は人よりもペニスが小さいと思っているのではないでしょうか。

これは日本人に限ったことではありませんが、男性というのは自信のペニスを客観的にみることができない為だといわれています。

その例の1つに男性は自身のペニスを常に上からしかみることできないことが考えられています。

勃起したペニスというのは真上からみるよりも、横から見たほうが大きく見えるのが当然です。

そのため自分のペニスよりも他人のペニスの方が立派で大きく感じてしまうのです。

自分のペニスが勃起した状態を横から鏡でみると、今までみていた自分のペニスとは別物のように大きくみえることがあります。

先ほども書きましたが日本人男性の平均ペニスサイズは13.5cm程度です。

実際に自分のペニスを計ってみて、13cm程度あれば十分に平均的なサイズだ

といえるでしょう。それでも小さいと感じるのは、きっと真上からしか自信のペニスをみていないからだと思います。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ