一番多いちんこの悩み「小さい」を解決する方法

ちんこの悩みにはいろいろありますが、その中でもダントツで一番多い悩みが「短小」つまりちんこが小さいという事でしょう。

10代の思春期の頃には周りの友達と比べ悩み、大人になってからも小さいがために女性とのセックスに臆病になってしまったり、年をとってからも悩みの種となるいわば男性の永遠の悩みとも言えるかも知れません。

ちんこの悩みを解決する方法はあるのでしょうか?


1.女性は大きいのが好き?

ちんこが小さいとセックス時に女性を満足させられる事が出来ないと思っている男性はとても多いです。では実際の女性意見はどうなのでしょうか?

小さいよりは大きい方がいいけれど、極端に大きすぎるのも嫌で、ほどほどの平均サイズが一番ベストと考えている女性が多いようです。

男性は巨根への憧れがありますが、しかし女性にとって大きすぎると痛かったり苦痛を感じる原因となります。

平均的な大きさでなおかつセックスで女性が満足を得ている状態ならば、女性とのセックスでそれ以上ちんこを大きくする必要は特にないでしょう。

しかしちんこが小さすぎるのは女性に対しての刺激の面でも弱く、挿入時では満足を得られない場合もあります。

やはりちんこが大きい方が小さいちんこに比べてより刺激が強いため快感を得られやすいのは確かです。

しかし覚えておきたいのは女性は挿入時だけではなくその前の前戯を非常に重要視するという事です。

ちんこの大きい・小さいに関わらず前戯がしっかりと出来ていれば女性は満足できるのです。


2.簡単にできる小さいを解決する方法

ちんこが小さくて悩んでいる人が知りたいのがちんこを大きくする方法だと思います。

これにはいろいろありますが一番てっとり早いのは手術で大きくする方法です。

しかし手術となると費用が高く10万円以上するものがほとんどです。金額を考えると誰でも手軽にという訳にはいきません。

そこで注目されているのが、自分で出来るチントレと言われるトレーニング方法やサプリメントによる増大方法です。

チントレは手でちんこを引っ張る方法や、筋トレ的な方法などいろいろありますが、気の向いた時にいつでも手軽に行える、しかも費用がかからないものがほとんどです。

器具等を使用する方法の場合は、器具の購入のため初期費用はかかりますが、その後はほぼ無料で行えるので金額的負担が少ないと言うのがメリットと言えるでしょう。

またサプリメントはトレーニングのように特に何かをし続けると言う必要はなく、毎日飲み続けるだけなので面倒くさがり屋の人にはオススメです。

サプリメントを継続して購入していかないといけないので、長期的な目で見ると金額的にはそれなりにかかってしまいますが、全体的に体の調子を良くしてくれる効果もあり誰でも気軽に取り入れやすいと言えるでしょう。

ただこれらは即効性があるわけではないので、継続していく事がちんこを大きくするための前提となります。

そこを理解していないと効果がないとすぐに諦めてしまうので、継続していく事で少しずつ効果が表れてくるものだと言う事をしっかりと理解し焦らずゆっくりと行う事が成功のポイントです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ