存在感抜群のデカチンはメリットいっぱい|ちんこを大きくする方法

デカチンというだけで、いいなーと思われる得な存在です。羨望のまなざしで見られるメリット満載のデカチン。寧ろデメリットを探すのが大変なくらい。


1.もし朝目覚めたときデカチンになっていたら

朝用を足す時、触った瞬間(デカチン)だったら言いようの無い得した気分になると思うんですよね。誰かに報告したくなるだろうし、見てくれって言いたくなりますよきっと。

でもどうして(デカチン)というだけで、自分が出世したような伸びやかな気分に成れるんでしょうかね。つまり(デカチン)だけが知りえる(メリット)があると思いますよ。

男性女性問わず、ウワー(デカチン)だ、長いし太いと言われたらとてもハッピーな気分になれるだろうし、悪い気はしない。

日本人の平均的なチン長は約13.5センチ、どうも10センチ以下が短小族になるようです。

じゃあ(デカチン)はとなると、18センチ前後みたいですね、女性が受け入れる時にこれ以上は無理と言うサイズらしいです。

でもこれくらいの大きさがあれば達成感は十分ですよ。おそらく精液の量も溢れるくらい大量に出てくるんでしょうね。


2.デカチンのデメリットってあるのかな

大体物事には(メリット)があれば(デメリット)もあるのだから、それって何だろうと考えてしまうわけです。

イメージとして、デカかったらチョット柔らかいんじゃないか?って思いませんか。

まあ並チンとして、突っ込みどころはそこくらいしかないので声を大にするわけですが。

何人かの女性の意見として、あまり大きいペニスより少々小ぶりでも硬いほうがいい、とあります。

少々小ぶりという言い方が気になりますが、確かに硬いほうが女性は存在を実感できるんでしょうね。

あと亀頭の大きさとカリの高さ、引く時の摩擦力の強さですよ、これは出来ますよ作るんです。

(ちんこを大きくする方法)として、まず亀頭の強化から始めましょう。そして全体を硬く鍛えるのです。


3.亀頭強化そしてチントレ

とは言っても(デカチン)だけで(メリット)です。カリが高いだけでも高くなるしそう見えます。

(ちんこを大きくする方法)として、ぐるっとカリを中心にヒアルロン酸を注入しましょう。少し大目がいいです。それに併せて亀頭部全体に注入してください。

オナニーをするとよく分かりますが、ペニスを上下してもカリの所で引っ掛かり指が止まります。

これだけでも満足させられると思うんですが、私はこれにシリコンボールを埋め込みました。

勃起した姿はすごいですよ。巨大化した亀頭にごつごつとした瘤が5つクッキリと浮き出ている様は圧巻です。

それと普段から行うチントレが大事ですね。継続は力っていうでしょう。

入浴の時とか、暇な時で十分ですが、まず睾丸を5分くらい揉んで上げます。このタマ揉みが精子を作るのに刺激を与えるので効果的です。

次にペニスを引張り気味にして亀頭に向かって指で血液を押し上げるようにしてください。

暫くすると勃起してきますが、此処でのオナニーは駄目です。血流を促す事が目的で、この状態を脳に覚えてもらわないといけません。

この繰り返しが(デカチン)への一歩です。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ