亀頭を大きくする方法

ペニスが大きくても亀頭が小さいと何となくアンバランスですよね。

女性も亀頭が大きいペニスは引っ掛かりができて、すごく感度がアップすると言います。

そこで今回は亀頭を大きくする方法についていくつか紹介していきたいと思います。


1:確実に亀頭を大きくする方法

亀頭を大きくする方法は色々と紹介されていますが、一番確実な方法といえば美容クリニックで亀頭増大手術や治療を受けることです。

多少の費用は掛かりますが、他のどんな方法よりも確実に亀頭を大きくすることができます。

ペニス増大手術などといわれているので、ペニス全体を大きくするばかりだと思っている人もいるようですが、ペニス増大手術のなかにも種類があり、「亀頭増大手術」という分野があります。

これは亀頭部分だけを大きくする手術のことで、費用もペニス全体の増大手術と比べれば相当安上がりに出来てしまいます。

ちなみに亀頭増大手術だけであれば、費用は5万円前後でも可能なようです。

もちろん日帰りで受けることができますし、術痕も一切残らないので手術したことは誰にもバレません。


2:費用をかけずに亀頭を大きくする方法

美容クリニックで手術を受けるとどうしても数万円という出費が掛かります。

しかし亀頭を大きくする方法は美容手術だけではありません。

最近ではなるべくお金をかけずに自分で亀頭を大きくする方法がインターネットなどでも数多く紹介されています。

その手法のひとつにジェルキングという方法があります。

このジェルキングという方法は毎日オナニーをする要領で簡単にできてしまうので、取り組んでいる人も多く、自分で亀頭を大きくする方法のなかでは一番効果が高いといわれています。

詳しいやり方は別記事の「ペニスの鍛え方」を参照してください。

また、このように自分で亀頭を大きくするトレーニングと同時に市販されているグッズを取り入れると、より高い効果が得られます。

ペニスバンドやペニスリングなどと検索すれば、数多くの商品がヒットするはずです。

このペニスバンドやリングを装着した状態でジェルキングのトレーニングをすると効果倍増でお薦めです。

数百円から入手できるようなので、手術を受けることを考えればすごくお手頃だと思います。

これらを試してみて、それでも効果がでなかったり、物足りないと感じるのであれば美容クリニックなどで専門の治療を受ければよいのではないでしょうか。


コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ