止まらない亀頭の進化|ちんこを大きくする方法

人にもよるでしょうが、大体20歳前後で体の成長は止まります。成長してほしいですよね、我が亀頭・ペニス。この願望私だけではないはずです。

残念ながら後は老化あるのみです。そんなの嫌だ。気持ちは十分理解できますが、分かりました成長させましょう。


1.何気なく見た亀頭に立て筋が入っていた

手のひらや爪に立て筋が入ってきたら、大体老化の始まりと理解して諦めるしかないですね。思春期のころを思えば、カチカチに硬く何回オナニーをしてもすぐに勃起していたころを思い出しませんか。

今では一晩置いた鍋の中のウドン状態ですが。思春期と言えば、高校に入ったくらいから急にペニスが大きくなったように感じたものでした。

それまでの白っぽいウィンナーでは無く、まさに大人のように色も黒くなり玉もペニスもしっかりとしてきて、成長を見守る母のような心境で自分の股間を眺めていました。

そうするともっとちんこを大きくする方法はないかと考えるのですね。色々なやり方として定規で叩いてみたり、?けていない亀頭をゴシゴシと刺激を与えてみたりと試してみたものです。

ところが先日風呂に入った時亀頭にたて皺を発見したのです。普段は別に気にもしないのですが、季節的にプールとか海に行く事が多くなるのでビキニラインを脱毛しようと、その前段階で剃っている時でした。

会社の同僚や後輩に聞いてら、あるあると言う答え。勃起している時は、亀頭はピーンと張ってツヤツヤしていますが、おとなしくしている時は皺か?と思うこともあります。

確かにナイロン系のピッチリとした下着を穿いているので、たまに皺になったりするのでそうなるのでしょう。


2.皆さん1週間に何回くらいセックスやオナニーをしているのでしょうか?

ペニスを刺激して精液を出すようにすれば癖になって勃起がしやすくなると聞きます。確かに日にちを置くようにすると起ちが悪くなっってくるように感じますよね。

例えば、女性のお尻を見てどんな下着を着けているのだろうかとか、考えるだけでも脳が刺激されるのでペニスの成長になるのでは、と思っています。

ま、単に女性のお尻を見て頭の中に孟宗竹がいっぱい生えている状態ですけど。


3.人に見せびらかせるくらいの亀頭がほしいと思ったことはないですか?

ほぼ毎日思っていますといっても言い過ぎではないです。パンパンに膨れてカリも高い亀頭、口の中にほうばるのがやっとでむせてしまう位の大きな亀頭、いいですね。

そんなペニスや亀頭を自分も持てるようになるのです。そう亀頭ペニス増大術・長陰茎術・シリコンボール挿入術等をやってみるのです。

私もシリコンボールを何個か入れています。いいですよ入れてよかったなと思っています。パートナーはもちろん、自分もとてもいやらしい気持ちになれるので、最高の時間を過ごす事ができます。

またオナニーをする時もグリグリと手に感触が伝わるので、改めてシリコンを入れているんだ、それもペニスにと思いながら思いっきり射精をします。

今は亀頭やペニスの基にヒアルロン酸やアクアミドを注入して逞しい一物に仕上げる事ができます。更に包茎も切らずに治すやり方もあります。

体の成長は止まったけれど、ペニスの成長進化はこれからどんどん進めていく事ができるんです。確かに人に見せびらかすものではないですが、見せる機会や見られる時もこれから何回でもあると思います。

いいじゃないですか「改造ペニス」。ちんこを大きくする方法はそれぞれやり方は違うでしょうが、一つずつでもいいのでやってみては如何ですか。
とても刺激的で楽しいですよ。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ