亀頭を強くするには訓練あるのみ|ちんこを大きくする方法

体が弱かったら風邪を引きやすいように、逞しいペニスを維持する事ができません。普通に体を鍛えるだけでも体力は付いてきます。

まずは亀頭トレーニングから始めて強くすることに徹しましょう。


1.一番簡単に強くする方法

寸止めです。ご存知ですよね。オナニーをして最後に射精をしないで止めるやり方です。簡単ですねー。ではどうしてオナニーをするのか、これも大した質問ではないですね。

そう、射精したいからです。男性なら大体の人はウンウンと頷いてもらえると思うのですが、如何でしょうかね。

射精の瞬間と言うのは親に見られても止められないです。それをパッと止めるんですから、よほど強い精神力がないとなかなか無理ですよ。

しかしこの寸止めを何回も繰り返す事が亀頭を鍛えて強くするやり方なのです。でもいつ射精をすればいいのですかね。そんな最もな疑問を持つのも当然ですが、打ち勝ってください。

そのうち脳が慣れてくるので、射精までの時間が長くなります。パートナーに与える満足感は今までと違ってきますよ。


2.もしあなたが仮性包茎だったとしたら

勃起した時に皮が?けているけど、普段は皮が半分か或いは全部覆われた状態の事を仮性包茎と言います。日本人の7割弱が仮性包茎と言われます。

むけている亀頭は「ザ・ペニス」ですよね。別に仮性包茎が悪いと言う事じゃないんですよ。寧ろ好んでそうしている人もいるでしょうし、むけていないペニスをこよなく愛している人もいるでしょうから。

ただ皮が被っていないようにする事で亀頭を強くすることが出来るし、ちんこを大きくする方法でもあるんです。自分で直す事ができるので、わざわざお金をかける必要が無なくなります。

少し時間は掛かったけれど、私も自分で治しました。皮を下に引っ張って、柔らかいガーゼを軽く巻くようにします。暫くは亀頭が擦れてとても痛いので、ナイロン製のビキニをペニスを上向きにして穿くようにします。

これも慣れですね。そのうち痛さが和らいでくるので暫くの辛抱です。常時亀頭が露出していると見た目も逞しく見えてくるものです。

カリの部分に滓も溜まりにくくなるし、亀頭を強くするやり方です。亀頭も強くなってくる訳ですから、ちんこを大きくする方法でもあるのです。


3.サプリで強くするのは出来るんですか?

今牡蠣エキスの入ったサプリを飲んでいるのですが、お酒を飲んでも翌朝残りにくいし、サプリのお陰かいつもの勃起より力強さがあります。

最近ペニスが大きくなるサプリをネットでよく見かけるようになりました。血管拡張、血流を促す成分が入ったサプリは効果はあるようです。ただ飲むのを止めたらどうなるんですかね。少し気になりますが。

サプリは栄養補助食品なので余り過信はいかがかと思いますが、とても興味があります。少しでも大きくなれば感激物ですよ。ネットに注文をして試してみようと思います。


4.いつも刺激を感じられる様にした方がいいかも

過度なアルコール摂取や喫煙、偏食を行っていると体もそうですが、勃起しにくくなったり柔らかいままだったりしてきます。

強いペニスや逞しい亀頭は自分で作らないと駄目です。睾丸マッサージも大事ですね。精子の量が増えると聞きます。頷けますよね。

姿形のいいお尻なんか見ると色々想像してしまいます。その想像力も亀頭を強くする方法だと思っています。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ