亀頭強化術よりサプリメントで大きく逞しいペニスへ生まれ変わろう

ペニスの増大には亀頭強化術(増大術)という方法があり 亀頭を大きく刺激に強くすることが可能です。

医療用の薬液を注入し、大きくさせたり形を変えたりする方法ですがこの手術の効果は一定期間しか持続しません。


1.亀頭強化術とサプリメントどちらを選ぶ?

冒頭でも述べた通り、亀頭強化術は薬液により亀頭を大きくすることが出来ますが、結局中身が吸収されると元に戻ってしまいます。

日帰りで出来る手術だとはいえ、費用はサプリメントよりはるかに高く非効率的です。サプリメントの場合、徐々に効果が出てきて数か月でペニスが増大します。

しかし亀頭強化術の場合薬液の効果がなくなるたびに、注入しなければ大きく逞しいペニスを持続できません。良く考えてみてください…あなたならどちらの方法を選ぶでしょうか?

ここで多くの人がしっかり納得して選ぶのがサプリメントという方法です。一時しのぎの亀頭強化術よりサプリメントで大きく逞しいペニスへ生まれ変わる方がはるかに素晴らしいからですね。

サプリメントで大きくなったペニスは使用をやめたからといって縮むことはありません。

また小さなペニスに戻ってしまうというのは男性にとってこの上ない恐怖ではないでしょうか。大きな本物の「でかちんぽ」を手に入れましょう。


2.サプリメントと併用する亀頭強化のペニスマッサージ

サプリメントは、L-シトルリンなどをはじめ有効成分がしっかり入ったものを選びましょう。

このサイトで紹介しているサプリメントは信頼が出来ますので、体験談など見比べてから使用してみると良いと思います。

サプリメントは、ペニスへの血流を増加させ、成長ホルモンや男性ホルモンの放出を助ける働きがあります。

また、マカやマムシなど滋養強壮の成分が含まれ、ペニスのサイズがアップします。しかしこれだけでは亀頭強化は出来ません。

亀頭を強化するためには、自分でマッサージをすることが大切です。マッサージの方法は、人差し指と親指で輪を作りペニスの根元をしっかりと締めます。

そしてゆっくりと亀頭に向かってマッサージをします。

また片手でマッサージしながらもう片方の親指でカリの部分を刺激します。こうすることで刺激に強いカリが出来ますし、カリの部分を増強させる効果もあります。

根元から先端まで締めながらマッサージを行いながら、先端の敏感な部分を手のひらを当てて包むように刺激します。

このマッサージはペニス全体の血流を良好にし、カリを強く大きくさせ、先端も刺激に強くなるように訓練することになります。

サプリメントとペニスマッサージにより、亀頭強化術より効果が出ること間違いなしです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ