普段からできるペニスを硬くする方法|ちんこを大きくする方法

マシュマロペニスと硬いソーセージペニス、どれを取りますか?という質問が出たとすれば迷わず、答えは決まっていますね。

長く太くそして硬いというペニス3大条件を持ち合わせれば、完璧です。中でも硬さ。絶対条件です。そうです硬くする方法があります。


1.あの硬かった時を取り戻せるものなら

昔勃起したペニスに濡れタオルを何枚か乗っけて、今日も元気だと妙に納得した思い出って無いですか?

一度勃起してしまえば射精するまでギンギン状態、精液も飛び散りまくりで量もドクドクと出てきていたでしょう。

今はすっかり落ち着いてしまって、そんな年齢じゃないんだけどなあ、と寂びしく思ってないですか。

キントレをやりましょうよ、それも何か異物を注入して硬くする方法じゃあないですし、ましてや怪しい薬を使ったりするのではなく、誰でも出来る事です。


2.普段暇な時とか入浴している時に出来る

ペニスは海綿体という毛細血管の塊で出来ています。だから常に血液が流れ込んできて、そこに滞留してくれた状態が一番良いわけです。

戻る血液以上に入ってくる血液が多くなると勃起している時間も長くなるし、硬さも維持できます。ペニスを硬くする方法は血流をよくすることに、それもさらさらの血液ですね。

分かりやすいところで、コックリングを使った事がある人は結構居るんじゃないかと思うんですが、結構硬く勃起するんですね。使った事がない人は一度やってみたら納得できますよ。寧ろ病み付きになったりして。

直径4〜4.5センチくらいがちょうど良いと思いますが、ゴム系や金属で出来た輪をペニスと睾丸を通すだけで終了。戻りも血流が悪くなるので硬さが長続きします。

多くの血液で尿道が圧迫されるので、射精も大変快感が増して精液も遠くまで噴出されます。私もたまに鉛筆くらいの太さの金属で出来たコックリングを2つ付けて、そのまま会社にいく時もあります。

困るのは、歩く時カシャカシャと音がする時があるんですよね、それはそれでいやらしさが発揮できて良いんですけど。

それから普段風呂に入った時に、睾丸をもんでください。手で結んで開いてをするわけです。と同時に、ペニスの根元から亀頭に向かって親指と人差し指で押し出すようにマッサージを繰り返します。

血流をよくして勃起しやすい状態をペニスに覚えてもらいます。それを何回もやってください。


3.勃起しやすい環境が整ったら後は簡単

一時期バイアグラが流行ったですね。酒と一緒に飲んだら死にかけた、とか言う事が週刊誌なんかに出てましたが。ED治療薬のなかでも強烈に効く薬もあるみたいです。ペニスを硬くする方法として効果抜群でしょう。

ちんこを大きくする方法や硬くする方法として手っ取り早いかも知れないけれど、副作用もあると思っといたほうが良いでしょう。

例えば眠気や眼の充血にだるさなんか現れやすいと聞きます。薬は別にして、勃起しやすくなったらあとはサプリなんかで補っていけばいいと思いますよ。

私は牡蠣エキスのサプリを飲み続けています。最近飲み始めた物に、アミノ酸の一種のシトルリンが配合されたサプリも飲んでいます。

血管を広げてくれるので動脈硬化を防いでくれたりするのは勿論、ペニスへの血流効果も高めてくれる役割があるといわれております。元々スイカや大豆マグロ肉類に多く含まれているので、食品感覚ですね。

いきなりペニスを長くしたり、硬くするよりは徐々に勃起しやすい環境を整えてから取り組むようにしたほうがいいでしょう。それがちんこを大きくする方法の近道だと思います。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ