ちんこを大きくするマッサージ法をご紹介!

ちんこを大きくするためには、サプリメントを飲んだり食生活を改善したりすることの他に、ちんこを大きくするマッサージをするのも効果的です。

そこで今回は、ちんこを大きくするマッサージ法について詳しくご紹介させていただきます。


1.ちんこを長くするマッサージ法

ちんこのサイズをアップするというとその太さや亀頭の大きさにばかり注目が集まりがちですが、ちんこを長くすることも、ちんこのサイズアップをするにあたっては非常に重要になってきます。

そこでまずはちんこを長くする効果のあるマッサージ法をご紹介させていただきます。

そもそもちんこは、その中に張り巡らされている血管に十分な量の血液が流れ込むことによって大きく成長します。

そこでマッサージをする際にはまず、親指と人差し指を用いてチンコの根元部分を強く握りましょう。

そしてちんこを握ったまま、亀頭の方へ向かって血液を送るようにマッサージをしていきましょう。

そうすることによって亀頭の先端部分にまで血液を送り、ちんこの長さを伸ばすことができます。


2.ちんこを太くするマッサージ法

ちんこを大きくするマッサージをするにあたっては、その太さを増すためのマッサージをすることも大切です。

まずは、先ほどと同じようにちんこの根元部分を親指と人差し指で強く握ります。

そして今度は血液を送るのではなく血液をためるイメージで血液をちんこに送り、その送った血液を維持するようにしましょう。

ちなみにこのマッサージは、ちんこが勃起している状態で行うことによってより高い効果を得ることができます。

もちろんマッサージは外科的な手術ではないため大幅なサイズアップを期待することはできませんが、それでも毎日ここでご紹介させていただいたちんこを大きくするマッサージを行うことによって、ある程度ちんこを大きく、そして長くすることは可能です。


3.マッサージをする際の注意点

ちんこを大きくするマッサージをする際には、一つだけ注意すべき点があります。

それは、ベビーオイルやクリーム等を手につけ、滑りを良くしてからマッサージをするということです。

ちんこの粘膜はとても過敏でデリケートであるため、乾いた手でこすったりマッサージをしたりすると粘膜表面を傷つけてしまいます。

そこでちんこのマッサージをする際には、必ずオイル等を手に塗っておくようにしましょう。

ローション等をお持ちの場合はオイルの代わりにローションを使用してもかまいません。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ