硬すぎるより柔らかいペニスも良いかも|ちんこを大きくする方法

硬いペニスと柔らかいペニス、どちらが良いですか、って聞かれたらカ・タ・イ方で〜す。

大体の答えだと思いますよ。しかしはち切れんばかりのペニスだと、快感より寧ろ痛いんじゃないかと思うんだけど。


1.やはり硬いほうがいいけど、ほどほどに柔らかいもいいかも

ダンボールも突き破るくらい硬いペニス、何時までも維持しておきたいと思いませんか。しかし徐々に柔らかくなっていくのは如何ともしがたいことです。と思っていませんか。

以前のようなギンギンになったペニスをもう一度、は無理としても、そこそこの硬さにはなれるんです。

異物を注入したり薬を飲んだりする事で、大きく硬いペニスを手に入れる事もできますが、あまり負荷はかけたくないですよね。

そこで普段から出来るチントレと、食事その他で柔らかいペニスを硬く出来るんです。まさしくちんこを大きくする方法の第一歩といえるでしょうか。

でも柔らかいペニスも何となく愛おしくないですか。頭を撫ぜてあげたいくらいですが。


2.チントレ体操第一始め〜

1日の疲れを取るのはなんと言ってもお風呂。タマタマを揉んでください。引っ張ったりしながら揉み解すイメージです。

次に肛門と睾丸の間を指で力を込めて押してください。そしてペニスを根元から亀頭にかけて血流を促す様に押し出してくださいね。

このとき柔らかいから半勃起状態がいいですね、指で押す度に膨れて大きくなるのが実感できます。何回もやってくださいね。

そして最後にオナニーをしてください。でも射精をしたら駄目ですよ、グッと我慢してください。この我慢を脳に覚えてもらいますから。

風呂から上がる時に下着を穿くと思いますが、私流はビキニラインから大分中に入ったピッタリしたフロントの狭い下着を穿きます。

寝る時は脱ぎますよ。この下着が逆血流を防いでくれるようで、毎朝痛いくらいにビンビンになります。

いよいよ食事ですが、まずビールですよね、分かります。これも血流をよくする一定の効果はあるのでお勧めです。でも飲みすぎはちょっとですが。

大豆や魚肉等を規則正しく、満遍なく取る事がペニスを大きく硬くする要因でもあるわけです。


3.食事をするだけでそんなに効果があるの

そうですね、やはり補助サプリが必要になりますが、あまり聞いたことが無いようなものは如何なものでしょうか。

私は牡蠣エキスのサプリを飲んでいます。結構安いですよ。長く飲む事に意義がある、と勝手に思いながら。

最近DHA・EPAのサプリを飲み始めたんですよ。魚の油を主成分にしているので、血流がよくなってきたような気がするんですよ。

あと聞いて試した事があるちんこを大きくする方法は、定規でペニスをバシバシ叩くやり方。ただ痛いだけで、効果は在ったのか無かったのか不明でした。

氷水にペニスと睾丸を浸すようにして、今度は熱いお湯につけるやり方、これを何回か繰り返してやるわけです。これも以下同文です。

結構いい方法で今でもやってますが、コックリングを付けるんです。私は金属のを2個つけます。これで会社にも行きますよ。

血管が押されるので勃起しても収まりにくくなるということと、頭の中がいやらしモードになっているから、硬く勃起します。

会社で大きくなったら色々と困るので、ピッチリとした下着を穿くのです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ