ちんこの構造

ちんこの構造

    
ちんこの中身ってどうなっているのか?そう疑問に思ったことはありませんか?

ちんこの中身、つまり構造は、主にサオ部分である海綿体とカリ部分である亀頭部に別れています。

サオ、つまり海綿体はちんこの長さや太さに影響します。

海綿体はスポンジ上の組織です。

興奮すると、海綿体に血液が流れ込み、膨張し固くなります。つまり勃起ですね。

カリ、つまり亀頭部はちんこの太さと見た目に立派さに関係があります。

亀頭は、名前にもある通り、亀の頭のような形をした器官です。

亀頭部には神経が集中しています。

そのためセックスや自慰行為時に亀頭に刺激が加わると気持ちよく感じます。

ちんこの大きさが大きい、小さいといった話は、海綿体が細いもしくは短い。または亀頭が貧相なことを指している場合などがあり、まずはどこに原因があるのかを確かめる必要があります。



[ad#call]

サブコンテンツ

このページの先頭へ