ゼファルリンの正しい飲み方

ゼファルリンなどのペニス増大サプリを実際に購入したことがある人ならわかると思いますが、普通の薬剤のように食後に何錠というような飲み方の指定は特に書かれていません。

ゼファルリンは1ヵ月分としてカプセル60錠、錠剤60錠がセットになっています。

これを1ヵ月分と考えるなら、1日カプセル2錠と錠剤2錠が適正な量だと判断できます。

もちろんゼファルリンの説明書にも、そのように書かれています。

「1日1回2カプセルを目安に飲用してください」と「1日1回2錠を目安に飲用してください」と書いてあります。

基本的に飲み方に関してはこれだけしか決まっていません。

「食後に飲んでください」とも「2錠同時に服用してください」とも書かれていません。

つまり決められた数量を毎日しっかり飲用すれば、飲み方による効果は基本同じだと解釈することができます。


1:カプセルと錠剤は同時に飲む

これはわたしの個人的な考えなのですが、ゼファルリンはカプセルと錠剤では成分がことなります。

これら別々の成分を同時に摂取するほうが、わたしはより高い効果を得られるのではないかとおもいますし、色々なサイトをみても同じような意見の人が多いようです。

ですので、例えば朝仕事に出かけるまえに、錠剤とカプセルを1錠づつ服用し、夕食の前後でもう1錠づつを服用するのがベストかと思います。


2:食事前と食事後はどっちが効果が高い

これは個人の体調差にもよりますが、わたしは空腹時に服用するのが効果的だと思います。

普段のお薬などは、おおむね食事後とされていますが、これは単に飲み忘れを防止する目的が大きいと聞いたことがあります。

毎回食事後に薬を飲むとしておけば、うっかり飲み忘れを防止する効果が大きいために食後とされていることが多いのだそうです。

ちなみにわたしは空腹時を支持する理由のひとつに、食後は胃や腸の働きが活発になり、すぐに吸収されてしまうからです。

できれば、体内に長く留まってくれているほうが、より効果が高いという気が私はします。

もちろん、上記で紹介したような飲み方を必ず守る必要はありません。

時間が無い人であれば、1度に4錠全部を飲むのも良いですし、食後が効き目が強いと感じる人は食後に飲むのが良いでしょう。

これらサプリメントは医薬品のようにすぐ効果が実感できない分、どのような飲み方が自分にあっているのかを見極めるのが凄く難しいと思います。

色々な飲み方を試してみて、自分が一番しっくり来る飲み方を続けていくのが一番ベストな方法だと思います。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ