海綿体を増やす方法

ペニスの仕組みを詳しく調べていくと、海綿体を増やすことがペニスを増大させるには一番近道だということがわかります。
では、海綿体を増やす方法には、どのようなやり方があるのでしょうか。


1:海綿体を増やす方法ってあるの?

成長期を過ぎてしまった海綿体は、何もしなければそれ以上に成長することはありません。

しかし、海綿体を増やす方法としてトレーニングやサプリメントが効果的だといわれています。

海綿体とは簡単にわかりやすくいってしまえば、ペニスの筋肉のようなものです。

例えば何もしなければ筋肉ムキムキになることってありませんよね?

でも見合ったトレーニングを続けることで、筋肉ムキムキのカラダになることができます。

これと同じでペニスもトレーニングすることで海綿体を増やすことが可能になります。


2:サプリメントが効果を増長させてくれる

筋肉を鍛えるときにプロテインなどを飲む人がいます。

プロテインは筋肉を鍛えるのに効果的な成分が配合されているので、より効果的に筋肉を増長してくれます。

これと同じでペニス増大サプリを飲みながらトレーニングすることで、より効果的に海綿体を増大させることができるようになります。

ペニス増大サプリで検索すると、色々な種類のサプリメントが販売されていることがわかります。とくに最近注目度が高い商品が「シトルリン」という成分が多く含まれているサプリメントです。

このシトルリンという成分こそが海綿体の増大には欠かせない成分なのです。


3:シトルリンが多く含まれている食品

シトルリンは体内で生成することがほぼできません。そのため、食品やサプリメントなどで補給する必要があるのですが、どのような食品にシトルリンが含まれているのでしょうか?

実はシトルリンが含まれている食品というのはほとんどありませんが、ウリ科の食物にはわずかにシトルリンが含まれているそうです。

そのなかでもズバ抜けて多くのシトルリンを含んでいるのが「スイカ」です。スイカ100gあたり180mgのシトルリンを摂取することができるといわれています。

次に多いのがメロンです。メロン100gあたり50mgのシトルリンなので、スイカがいかに多くのシトルリンを含んでいるかがよくわかります。

理想とするシトルリンの1日の摂取目安量は「800g」だといわれていますので、スイカであれば約7分の1個、メロンであれば1.3個が必要となります。

One Response to “海綿体を増やす方法”

  1. 明野 より:

    有益な記事

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ